美しいってどういうこと?「美人の正体」がおすすめな理由【書評・感想】

美人の正体

こんにちは!鳥貴士です!

今回は「美人の正体」をおすすめします!

本書では美人やイケメンとは具体的に何かを明らかにし、その外見的魅力が彼らや他人にどのような影響を及ぼすのかを心理学的に分析しています!

また、魅力的な身体とは?とかなんで恋人同士は似ているの?といった問いにも答えています!

本書を一言で表すなら「外見の心理学」ですね!

章立て

第1章 恋愛において外見はどのくらい重要なのか

第2章 美人は性格が良いのか悪いのか

第3章 美人は頭が良いのか悪いのか

第4章 美人・ハンサムとは何か

第5章 スーパー平均顔よりも美人な顔とは

第6章 魅力的なからだとは何か

第7章 魅力ある男性とは何か

第8章 マッチョで男らしい男がモテる条件

第9章 なぜ恋人同士は似ているのか

第10章 美人・ハンサムじゃなくても大丈夫

なぜおすすめなのか?

  • 科学という中立的な立場から美形について知ることができる
  • 美形とはそもそも何なのかがわかる
  • 外見的魅力がどのような力を持つのかがわかる

科学という中立的な立場から美形について知ることができる

もしあなたが美形であってももそうでなくても、本書をおすすめすることができます。

「美人の正体」は世間に出回っているような、有象無象のイケメン・美人論とは全く異なる本です。
というのは、取り上げられている情報がすべて、主観を排除することが可能な心理学の手法を用いて論じられているからです。

多分皆さん一度は、もし自分が完全に理想的な美形だったときのことを想像したことがあると思います。
しかし想像はあくまでも、主観の上に成り立つ推測にすぎません。
そしてもし仮に、あなたが完全に理想的な美形であったとしても、それは一つのサンプルに過ぎないのです。

本書はあくまでも科学的手法で「美人の正体」に迫る本であり、「美人の正体」について、根拠のある正しい知識を手に入れることができます

美形とはそもそも何なのか

イケメンとか美女って、結局何なの?なぜあの人は美形と言われて、あの人は美形とは言われないの?というちょっと残酷な好奇心にも本書は答えてくれます

そして「美人の正体」では、美しい顔とはいったい何なのか、また魅力的な体形とはいったい何なのかについても明らかにしています。

どのような顔が美しいのか?
顔についてちょっと知識がある人は、この質問に「平均顔」と答えると思います。

確かに平均顔は美しいとみなされることが多いことが実験によって明らかになっています。
しかし平均顔が“もっとも”美しいとみなされるのか?
答えはNo.

実は平均顔は最高の美形ではなく、平均顔を超える美形が存在するのです。

そして平均顔が“なぜ”美しいと見られるのかについても、さまざまな主張があることを「美人の正体」で明らかになります。

外見的魅力がどのような力を持つのかがわかる

美形が外見的魅力の恩恵をたくさん受けていることは容易に想像がつくと思います。
しかし、実際に外見的魅力の影響が一体なんなのかを出してもらうと

  • モテる
  • 美形でない人たちに比べて平均年収が高い

の2つしか挙げられないと思います。

もっとも、美形であるが故の恩恵は他にもたくさんあります。

ただ逆に、美形であるがゆえに生じる損失も存在するのです。

しかし「モテすぎて困る」とか「周囲から過剰に期待される」ということを美形の人が言うと、周囲から顰蹙を買いがちです。
しかしこういったデメリットが存在するのも事実なのです。

「美人の正体」では、心理学がそういった悩みに含まれる嫌味臭さを打ち消すので、外見的魅力について正しい知識を得ることができます

どんな人におすすめなのか?

「美人の正体」ははっきり言って皆一度は興味を持ったことがあるであろうテーマなので、万人におすすめと言いたいところです。
ただその中であえて絞るならば、

  • 外見と幸福について一度でも考えたことがある人
  • ダイエットをしている人
  • モテたい人

外見と幸福について一度でも考えたことがある人

誰しも1回は考えたことがあるのではないでしょうか。
そして自分の中で回答を得ているかもしれません。

ただ「美人の正体」は”恋愛は顔だけじゃない”というスタンスを取っています。
実際のところ、幸福な恋愛ができることと、美形であることは必ずしも関係があるとは言い切れないからです。

「美人の正体」では、恋愛のフェーズに関するSVR理論を取り上げ、その中での美形な人と美形でない人が、それぞれどんな出来事をどう通過するのかを解説しています。
そこでは美形の人も、美形でない人も同じフィールドで判断されることが示されています。
つまり幸福な恋愛には容姿は関係ないということです。

そんなことは頭ではわかってる。
わかってるけど信じられない。

そんな悩みに「美人の正体」は根拠を持って答えてくれます。
恋愛心理学の力で容姿と恋愛と幸福についての呪縛を解いてください!

ダイエットをしている人

最近ビジネスインサイダーのこの記事を読みました。
今どきの20代の女子が、終戦直後の女性よりも栄養状態が悪いという内容です。

「美人の正体」はただひたすらに痩せを求める20代女子にも読んでもらいたい内容です。
というのも、ダイエットをなぜするのかという根源的な問いをもう一度立ててほしいからです。

あなたはなぜダイエットをするのですか?痩せるためですか?それとも、美しくなるためですか?

痩せるためにダイエットをするのは手段が目的になっている典型例です。
体重という数値を追いかけている女の子は特に、魅力的な身体について知っておくと役に立つと思います。

モテたい人

モテたい人は、異性が一体どこを見て魅力的かどうかを判断しているかを知ることが重要です!

「美人の正体」では複数の章を割いて異性がどのような点を評価しているのかを明らかにしています。

そもそも魅力とは異性に対する刺激です。
であれば、どのツボを刺激されると異性が魅力的に感じるのかを知れば、モテるためのアプローチを効率的に行うことができます。

モテたい男性にも女性にもおすすめの1冊です!

読んでみたくなりましたか?

ぜひ買ってみてください!

シェアする

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。